猫のいる税理士事務所 河津牧子のブログ

猫のいる税理士事務所 河津牧子のブログ

炭水化物のかたまりの、あの食べ物が食べたくなる季節

calendar

冬の定番!?マクドナルドのグラコロが今日からスタートです。

スポンサーリンク

ジャンクフードは好きですか?

こんな質問をされると、私の解答は「嫌いではない」です。

「大好き」「ジャンクフードなしではいられない」というほどではないですが、たまに食べたくなるという程度。

そもそもジャンクフードの定義は「栄養価のバランスを著しく欠いた調理済み食品のこと。高カロリー、高塩分だが、他の栄養素であるビタミンやミネラルや食物繊維があまり含まれない食べ物。」だそうです。

この定義だけ見ても、体に良いことが何もないように思えます。しかししかし、手軽で美味しいのも事実。

わかっていてもたまに食べたくなるのですよねえ・・・

冬の定番「グラコロ」

数あるジャンクフードの中で、私が最も好きなもののひとつ。それがマクドナルドの「グラコロ」です。

今日は自宅から徒歩20分くらいのお宅で打ち合わせをして、お昼過ぎに終わり帰宅中。「そろそろグラコロの時期じゃない?」と思い出し、調べてみるとなんと今日から!

しかも帰宅する道中にたまたまマクドナルドがあり、これはもうよるしかないでしょというわけです(笑)。

このメニューは大好きなのですが、本当に炭水化物のかたまりですね。

私、自分でホワイトシチューやグラタンを作る時は、小麦粉とバターから作る派なのですが、

・小麦粉
・バター
・牛乳
・生クリームもしくはサワークリーム(お好みで)

この材料で作ります。これだけでも相当なカロリー。「グラコロ」はさらにこのホワイトソースを油で揚げ、バーガーにするという炭水化物天国。

ホワイトシチューやグラタンなら、野菜も入りますが、「グラコロ」は千切りキャベツが少し入っているだけ。

まさにジャンクフードの代表的存在。

しかし寒くなってきたこの時期に期間限定で発売されると、食べないわけにはいかなくなるのです。

摂取カロリーオーバーだよね

今年は普通の「グラコロ」の他に「ビーフデミチーズグラコロ」が発売されています。

もちろん注文は「ビーフデミチーズグラコロ」で。

マクドナルドで公表している栄養成分一覧表を見ると、「ビーフデミチーズグラコロ」だけで484カロリーありました。そうですよね・・・それくらはあるでしょう・・・しかも炭水化物だけでみるとビッグマックより多い!

もちろんセットにするからこれにポテトMの410カロリーが加算されて、合計で894カロリーです。

ちなみに今日は特にスポーツクラブに行く予定はなく、運動といえば打ち合わせ時の徒歩20分×2(往復40分)のみ。もちろん明らかに摂取カロリーオーバー。

シーズンものだから、1年にこの時期だけだから、と自分に言い聞かせながら「ビーフデミチーズグラコロ」を美味しくいただきました。

【編集後記】

4月から毎週水曜日の朝に、土曜日のティップクロスのレッスンのWEB予約をしてきましたが、なんと1月11日のレッスンの予約は元旦の朝だということが判明しました・・・

元旦さえWEB予約から逃れられない・・・遅い番号でもいいやと割り切ればよいのですが、それもイヤなもので・・・

カウントダウンライブで行く福岡に、PCを持参することになりそうです。

この記事をシェアする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。