猫のいる税理士事務所 河津牧子のブログ

猫のいる税理士事務所 河津牧子のブログ

久しぶりの接近戦 有明スポーツセンター

calendar

日曜日は有明スポーツセンターでイベントレッスンでした。

スポンサーリンク

予告は固定

今回の1本目のレッスン、予告は「固定3台H」でした。

文字通りならば、一人が3台のステップ台を「H」の形に並べて展開をするということです。

まずはその通り、ステップ台を「H」の形に並べます。今回は縦台と横台の間は少しあけて、正確には「| - |」このような形です。ここを開けることが後々の展開につながります。

レッスンスタート時にイントラさんから「今日は後から3人組になって形をかえます。」と。何だか先が楽しみな予感です。

コリオ自体は2ブロック。マルチステップなので、この段階で特に難しいことはなく順調に進みます。

変形したら共有!?

そしてコリオを覚え終わったところで変形。

それぞれの「| ー |」をつなげて、3人一組に。

するとこんな感じです。

①~③、④~⑥、⑦~⑨、⑩~⑫が一組で同じ方向へ動きます。

右足でスタートすると、2ブロック終わる時には、右に6台先の横台へたどり着けるのです。そしてそこから左足でスタートし、またもとの台へ戻っていく。はず!

見てのとおり、①~③と④~⑥は、最初の立ち位置が違うので、移動しながら別のグループの人たちと台上で交差していきます。

交差するタイミングは、グループが同じでも個々に違う。

私は③スタートだったのですが、目の前の横台スタートし、左側の縦台へ、そして元の台へもどりスタート時と逆側へ。まずはここで1ブロック目終了。

そして大移動の2ブロック目。目の前の横台スタートし、右側の縦台を踏み越え、2台右の横台で他のグループの方と交差して、3台右の縦台を通り越し、4台右の横台を踏み越え、さらに5台右の縦台を踏み越え、最後に6台右の横台へたどり着くという流れ。

文章で書いても全くわからないですね(笑)

予告は固定3台だったけれども、変形して展開したら全くの共有ではないか!?でもこんな共有が一番おもしろいのです。

接近戦は笑いが絶えない

こんな接近戦、最初は上手くいきません。

かなり共有のマルチステップに慣れているメンバーさんですが、それでも最初は接近戦が始まると、迷いながらおどおど動く、違う台を踏む、台と台の間を逃げる、などなど。

色んな凡ミスがあり、始終笑いが絶えません。

最初から全員がきちんとできてしまうより、こうやって失敗を繰り返して、笑いながら完成していく方が私は好きですね。

慣れてきたかも!と思ったら、赤い列の人達は左足スタートで始めるとの指示があり、さらにまとまってきたかも!と思ったら、グループを入れ替えられ、けれども最後はきちんとまとまる。

久しぶりの接近戦でしたが、とても楽しく終わることができました。

ちなみにこの図形を作成しながら、他の立ち位置の動きを考えてみたのですが、いまいちよくわかりませんでした・・・昨日は自分のことだけで精一杯で・・・

こんな12人分の動きを、ステップ台のない状態できちんと考えらてしまうってスゴイです。

【編集後記】

私のスポーツクラブでの忘れ物。

かつては断トツ1位でアクセサリーだったのですが、あまりに無くすのでスポーツクラブにアクセサリーはつけていかなくなりました。

第2位が洗顔フォームや化粧水などのお風呂グッズ。これもよく無くします。

最近あまり無くしていなかったのですが、昨日の有明スポーツセンターで久しぶりにお風呂グッズを無くしました。ロッカーに入れたのはおぼえているのだけれど、レッスンごとに着替えをしている最中に出し入れしていたのか?

終わってシャワーをあびようとした時には袋ごとありませんでした・・・新しく用意しなおさなくては・・・

この記事をシェアする

folder 未分類

特別償却と特別控除
more...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。