猫のいる税理士事務所 河津牧子のブログ

猫のいる税理士事務所 河津牧子のブログ

黒猫は麻呂?

calendar

黒猫は目の上が薄っすらハゲています。

スポンサーリンク

どんな黒猫もたいてい麻呂

麻呂はかつての公家などの一人称。

昔の公家の人達の眉毛が点々だったので、まおの目の上のハゲを見ていると「麻呂」という言葉が浮かんできます(笑)

ためしに「黒猫 目の上 ハゲ」で検索してみると、「うちの子もハゲています。麻呂みたい!」という意見がたくさん(笑)

この麻呂眉毛(眉毛ではないですが・・・)理由はあるのでしょうか?

理由はあった

目の上がハゲているのにはきちんと理由がありました。獣医さん監修のサイトによると

①匂いを擦り付ける行動をするため

猫の体にある臭腺と呼ばれる匂いを出す器官の一つが目の上の部分だそうなのです。そういえば猫同士でも人に対してでも、目の上の部分を擦り付けてくることはよくある。

この行動が目の上がハゲている理由のひとつらしいです。

②聴覚機能の妨げになる

目の上の毛が聴覚機能の妨げになるので、ハゲてしまっているという説もあるそうです。

確かに猫の聴覚は人間の5倍もの音が聞こえる。家猫ばかり見ていると忘れてしまいそうですが、猫はもともと獲物をとって生きていく生き物なので、鋭い聴覚は猫にとってとても重要。

そのため目の上がハゲているのだとか。

よく見ると黒猫じゃなくてもハゲている

よく見ると茶トラのゆずも目の上の毛は薄いのです。

やたらと黒猫の目の上がハゲと言われるのは、黒い毛と地肌の色の差が大きくて、他の模様の猫よりもハゲが目立つからなのでしょう。

この黒猫の麻呂も、慣れるとかわいいわけで、これも黒猫の愛嬌のひとつなのかなと思います。

【編集後記】

夏風邪です・・・

週明け急に寒くなった時に、油断して薄着をしていたからだろうか???

今日はレッスンも休んでしましました・・・

この記事をシェアする

folder 未分類

特別償却と特別控除
more...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。